太陽光O&M

メンテナンスフリーを謳われてきた太陽光発電所(太陽電池発電設備)ですが、電力会社の停電によりパワーコンディショナー(PCS)がシャットダウンした場合、高圧・特別高圧の発電所は送電網への影響を鑑み自動復帰が行われないシステムになっています。この状態のまま放置した場合、翌月に来る売電明細書を見て、「発電できていない!」ことに気がつく、あるいは停止していることはわかっているものの工事店やメーカーが遠方で誰も現地に行けないなんていうことも…。

そうしたトラブルや損失を防ぐため、当社は中央電気保安協会と提携し駆け付けサービスを提供しています。発電停止から24時間以内に現地に伺い、電力会社へ連絡をとりながらパワーコンディショナーを復旧させることで売電ロスを最小限に抑えます。


サービス構成

低圧の太陽光発電所も対応可能

また、低圧の発電所においても、改正FIT法の管理下にある場合はメンテナンスが必要となりました。当社ではお客様の投資計画に合わせて選択いただけるよう、O&Mサービスから低コストでの簡易点検まで複数のプランをご用意しています。