環境自主行動計画

株式会社スターメンテナンスサポートは、企業理念「お客様=私たち=社会が共に喜べる価値を創造します」のもと、お客様や当社の発展が地球環境問題の解決に資するよう事業を展開しています。
今後も循環型社会・低炭素社会実現のための一翼を担うため、以下の環境自主行動計画を策定し、実行することとしました。

基本方針

  • 事業活動を通じて、環境保全に向けての啓発活動等を推進します。
  • 省エネ設備、高効率設備への切り替えに積極的に取り組みます。
  • 日常業務における省資源化と省エネの促進によるエネルギー使用量の抑制をし、二酸化炭素排出量を削減します。
  • 従業員への地球温暖化等の環境問題に対する認識を高めるとともに、環境負荷の少ない社会実現を目指し行動します。

行動指針

  • 環境関連法規、その他要求事項を遵守します。
  • 省エネルギー活動を推進し、電気、ガスなどのエネルギー使用量を削減します。
  • 資源の再利用・リサイクルを推進し、ゴミの量を削減します。
  • 省エネルギー活動のPDCAを行うことにより持続可能な環境対策を組織的に推進します。

数値目標

  • 2016年比で1人あたりのエネルギー使用量を10%低減します。

実施対策

  • クールビズ、ウォームビズの実施
  • 省エネ機器(高効率空調・LED照明・OA機器)の選択と更新
  • 空調機フィルター、照明灯具の清掃
  • 窓への遮熱シートの貼り付け
  • 環境保全、エネルギーをテーマとした情報の発信
  • 日常業務における省資源と省エネ等の促進
  • ゴミの分別によるリサイクル促進、廃棄物の削減
  • OA紙使用の削減(両面コピー・裏紙再利用の励行・書類の電子化)
  • 可能な範囲内で低公害・低燃費な社用車を導入
  • エレベーターの使用抑制(4・5階の移動は階段)

改定

2019年3月1日 制定


お問い合わせはこちらから