仕事の流れ/職種紹介

確実な成果に向けたチームプレイ
サービス構築は、一人ひとりが主役です

スターメンテナンスサポートのサービスとは「何かを売れば終わり」というシンプルなものではありません。お客様ごとに異なる状況に合わせて、様々な手段を複合的に取り込んだ提案を行い、その稼動からアフターメンテナンスまで一貫したサポートで「成果」をご提供するものなのです。ここではその基本的なプロセスと、各職種のスペシャリストがどうサービス構築に関わっていくかをご紹介していきます。

  • 営業

    当社の事業に興味を持っていただいたお客様のもとにお伺いし、サービスをご紹介。先方の要望と状況をじっくりお伺いし、当社がご提供できる具体的なサービスをプランニングし、先方に提案を行っていきます。

  • 営業アシスタント

    新規顧客開拓に向けて、リストの作成や顧客情報の収集などを行います。提案段階になれば、営業からの要請に基づいて過去のサービス導入事例や具体的なデータなどを資料の形にまとめ、サポートしていきます。

  • 一般事務

    サービスの導入に先立ち、お客様から設備情報や電力データなどの資料をご提供頂き、整理しておきます。また技術者や工事店へ連絡し、後の工程がスムーズに進むように段取りします。

  • 営業アシスタント

    営業・お客様と協力し、サービスの目標達成までのロードマップを作成していきます。またロードマップに基づいたスケジューリング、各段階ごとの施策などを設定し、お客様をはじめ各部門との連携を取っていきます。

  • 電気主任技術者

    サービスの運用に伴う設備の運用後のメンテナンスなどの技術業務を担当します。定期点検などの保守業務はもちろん、万が一の際の緊急対応なども含め、システムの稼動を技術面からしっかりと支えていきます。

  • 営業アシスタント

    システムの稼動状況の確認など、お客様と密に連絡を取りつつ現場の様々な支援を行います。また導入後の電力使用量などのデータを収集し営業と共有。サービスの導入がどのように成果を挙げたか資料を作成します。

  • 一般事務

    成果や必要としたコストなどを整理し、成約時の契約内容に基づいて請求書を作成しお客様に提出します。この請求業務によって一連のサービスは一旦の区切りとなりますが、今後もお客様との関係は継続していきます。

  • 営業

    アシスタントのまとめた資料をもとにサービス導入による成果報告をまとめ、お客様と共有します。また成果に基づいて、適用範囲の拡大など追加でお手伝いが必要なことをお客様と話し合い、さらなるサービスの完成を目指します。

TEL086-805-1766
受付時間 9:00~18:00(土日祝日、年末年始はのぞく)

お問い合わせフォーム